臼井レイキ

レイキアチューメント(伝授)


レイキはヒーリング(癒し)と自己成長(霊的回癒)の技法です。レイキは浄化・活性・調和を促し、人間の幸福、ひいては悟りへの道へと直接繋がっています。

 

臼井レイキはさまざまな発展系レイキヒーリングの基礎になっています。 手を通して発せられる気のようなエネルギーとイメージするとわかりやすいのですが、それは最初の入り口であるとご理解ください。 アチューメント(波動の周波数を合わせる)の儀式を通して、潜在意識に備わっている宇宙意識の根源的な生命エネルギーであるプラーナの経路を開き、また意識を高次元へと引き上げて、プラーナを導く意図を引き出します。

 

アチューメントによってレイキを伝授されると自らもヒーリングが行えるようになり、また他の人や物にアチューメントできるようになります。 レイキはとても深遠なヒーリング法であり、テクニックのみならず個人と全体を幸福へ導く道を明確に示した実践法です。

 

臼井レイキは大正時代に臼井甕男氏が瞑想の末、天から授かった癒しの技法です。日本ではしばらくの間途絶えていましたが1980年代に海外から逆輸入されました。当初はセカンドまでの伝授しかされておらず、90年になって初めてマスター伝授がなされたとのことで、秘儀、秘伝の趣きが強くとても敷居の高いものでした。 現代は人々の意識も波動も高まりまた、そういった状況にあたって多くの人が真実を知り、実践する指針を手にする必要がある時期であると私は考えます。そのためにさまざまなエネルギーヒーリングの基礎になる臼井レイキ法の敷居を低くしたいと考えます。そういった思いをこめて、現在はアチューメント料金を低価格に設定させていただいています。

 

私自身がレイキから受けた恩恵は計り知れません。喩えて言うならレイキという高次元波動を通じなければあと何回か、何十回か生まれ変わり学びなおさなくてはならなかったところを一息に進むことができたような感じです。多くの方にこの恩恵をお受け取りいただきこのすばらしさをご一緒に体験し歓びたい、というのが私の願いでもあります。


レイキヒーリングとは

施術者の手、もしくは意図を通じてプラーナ(宇宙意識の根源的な生命エネルギー)を受け手の心身およびサトルボディに導くヒーリング技術です。 私たち人間は、原子(電子)の特定の振動によって成り立っている存在ですが、このヒーリングは非常に高く精妙な、高次元と言われる特定の波動でそのからだに働きかけます。

 

 肉体やサトルボディ、チャクラとオーラ、エネルギーフィールド全体をプラーナによって活性化し潜在意識の浄化を行って、私たちが本来の内なる自己とつながり、自己成長や肉体・精神の癒しを加速するのを助けます。

 

肉体の自然治癒力を非常に高めるため、アメリカでは癌などの最先端医療に取り入れられ、イギリス・オーストラリア・ドイツ・オランダ・オーストリアでは医療保険が適用になるほど世界に支持されているヒーリングです。


アチューメントの実際(対面と遠隔の違い)

臼井レイキアチューメントには4つの段階があります。ファースト、セカンド、サード、マスターティーチャーです。 一段階ずつ順番にお受けいただきます。ファーストとセカンドを同日にお受けになることも可能です。セカンドとサードの間はシンボルを使いこなすまで少し期間を設けます。この期間については決まりはありませんが、段階ごとにエネルギーが変化し、浄化が起こり、体が慣れるというプロセスがありますので、体感しつつ、ご相談しながら日程をお決めになることをお勧めします。

 

マスターティーチャーになると他者への伝授ができるようになります。資格としての決まりはありませんが、他者への伝授にあたってはご自身が臼井レイキに対して充分に実践と理解を深め、指導する準備を充分になさることをお勧めします。

 

アチューメントには対面式か、遠隔式かをお選びいただきます。対面式と遠隔式に伝授されるエネルギーの違いはありません。受け手であるみなさんのよりしっくり来る方法、ご納得のいく方法を選んでいただけるようにご用意しています。

 

対面式の場合はアチューメント当日に3~5時間ほどお時間をご用意します。マニュアルに沿って概要や大切なポイントをお話させていただき、質疑応答を設けます。アチューメントの準備としてエネルギーの浄化のために短いヒーリングをご体験いただきます。これはオーラの浄化とチャクラのバランスをメインとします。必要を感じる場合にはポイントを絞ってのヒーリングも行います。 アチューメント自体は20分前後です。セラピーベッドに横になっていただき、リラックスして受けていただけます。(ご希望であれば椅子に座った姿勢でも可能です。) アチューメント後は少しおやすみいただいてもかまいません。お茶を召し上がっていただき、その後、質疑応答、練習などをご希望に沿って行い、ご納得いくまで学んでいただくことができます。

 

遠隔式では基本的な学習はお渡しするマニュアルで個人でなさっていただき、その後メールやお電話でご質問、疑問などに対応させていただきます。

 

遠隔法の利点はご自身の最もリラックスできる場所やスタイルで受け取ることができ、緊張なく集中して受けることができる点です。瞑想に慣れている方でしたら、深い瞑想状態で受け取ることが可能ですし、そのまま眠ってしまうことも、休むことも可能です。 レイキや遠隔という概念、ご自身で文献を読んで理解することなどに抵抗がない場合はこちらでも充分にお受け取りいただけます。お時間の短縮とともに、費用もさらにお安く設定しています。 こちらの場合ももちろん、質疑応答などはメールまたはお電話で対応しています。 ただし遠隔に対して過度の不安がおありでしたら対面式をお勧めします。

 

遠隔式ではご希望のお時間をあらかじめお約束します。 お時間になりましたら「私はただいまより、AZUさんより臼井レイキファースト(セカンドorサード)のアチューメントを受けます」と宣言してお好きな姿勢でお受け取りください。 詳しくは遠隔セッションの受け方をご参照ください。

 

対面式、遠隔式にかかわらずアチューメントに関するフォローはとても重要と考えています。実際にエネルギーの変化が起こると、内面、肉体面と様々な変化が起こり得ます。人間には変化に対する恐れがつきものですので、この期間に不安のないようティーチャーから直接のバックアップがあれば、変容のプロセスを大変スムーズになると考えています。

 

このフォローについては最終回のアチューメントから1年間有効とし、メールまたはお電話で無料で何度でもサポートいたします。(お電話の場合はおかけいただくようお願いします。)

 

アチューメント後に直接対面での勉強や確認、またエネルギーの活性や調整などをご希望の方のために【レイキ・ワークアウト】というセッションをご用意しています。マンツーマンで、レイキに関することでしたらお時間内でできる限りお応えします。実践を含め私からヒーリングを受けていただくこともできます。

 

アチューメントを受けられた方がレイキの基本について学ばれる方ために「癒しの現代霊気法」という本を読まれることを皆さんにお勧めしています。全様を理解でき、具体的な使い方、取り組み方などとても参考になる本です。


各レベルでの学び

臼井レイキ ファースト

レイキを身につけるレイキ法の基礎知識・レイキ回路を開く・ヒーリングの技法・動植物へのヒーリング・エネルギーの浄化と注入法、自己浄化と自己成長(乾浴法・呼吸法・チャクラ活性など)

 

臼井レイキ セカンド

シンボルを学びパワフルかつ多彩にパワーアップ・3つのシンボルとマントラの活用法・感情バランスの調和法・遠隔ヒーリング・過去、未来へのヒーリング法自己浄化と自己成長(発霊法・自己浄化ヒーリング・細胞活性化技法など)

 

臼井レイキ サード

霊的成長真のレイキ活用法を知る・マスターシンボルの伝授と活用法・高次元とのコンタクト法・レイキ瞑想法・アファーメーション法悟りへの道標・自己浄化と自己成長(息吹浄化法・波動瞑想法など)

 

臼井レイキ マスターティーチャー

指導者となる・他者へのアチューメントアチューメントの真実・マスターの心得・アチューメントの技法など。

 

まずは自分自身、家族、身近な人の健康や幸せのためにヒーラーへの一歩をスタートさせてはいかがでしょうか?