前回書きました大学の後輩たちが今沖縄で公演中です。「ちゃんぷるーシアター」ってご存じですか?これまで時間が取れずに観ることができませんでした。が、今年は行けそうです。 ~コンセプト(公式サイトより) 老若男女、皆で一緒に楽しめる 『ファミリーシアター』 愛に溢れる作品がいっぱい!!!! ちゃんぷるーシアターのルーツは、...
私の大学は当時ひと学年30人足らずで校舎の中心は立派な劇場型のスタジオでした。そこで授業を受け、和太鼓を叩き、年に6回ほどの実習公演があり、ほとんど芝居付けの青春を送ります。 私にとっては天国の数年間でした。...
今月の定期瞑想は25日㈰10~12時です。告知前からご予約ありがとうございます。 あとお二席ご用意がございます。お申込み、お問い合わせをお待ちしております。 トータルヒーリングスペースRUACH[ルーア]沖縄 8月の定期瞑想会のお知らせ...
人が内面的な成長をすることで人は戦争を地上から滅することができると私は思っています。人が人を殺すことは社会のルールに反しています。それが今の地上のスタンダードで先進的な認識です。...
感受性が高い人はそれだけ心の防御力を強めています。 そうしないと壊れるからです。 でもそれは、生きてるだけでなんだか大変で疲れることです。 強い防御の向こうにはいつでも強い敵がいます。 実際にはそうでなくても、心はそのように想定して生きているということです。...
沖縄のすばらしさに、「人が個として尊重される社会」をあげたいと思います。 もっともすべてがそうだというわけでも、沖縄が意識的にそれを目指しそうしているかどうかもわかりません。おそらくはもっとシステム化された便利な社会へ向かっていることでしょうし、本土並みを追うのであれば、目指すのは違う形なのかもしれません。...
昨日で53歳になりました。ここまで生かしてくださりたくさんの価値ある体験と学びをさせてくださった神とその神を宿すすべての仲間に感謝します。 あなたは生きているだけで価値があると思えますか? すべての人がそうだと思えますか? そういう気分になれる一瞬も人生にはあります。そしてそれはすばらしい気分です。...
みなさんは、ご自身の内側に神をみつけたいでしょうか?本当は誰もがみつけたいのだと私は思いますがいかがでしょう。 自分を振り返ると、その苦闘の時間の多くは「自分がなにを求めているかわかっていなかった」時間です。或いは明らかに求めていると信じていたものが実は「幻の幸せであった」時間です。...
昨日の定期瞑想会、とても新鮮な創造力に満ちた瞑想会でした。 瞑想自体は静かで平穏なものなのに、内側の世界とつながることは、そしてそれを共有するということは、どうしてこうもエキサイティングで感動的なのでしょう。 瞑想もヒーリングも、それは欠けたものを埋めるような行為ではありません。...
去る17日に行った無料遠隔ヒーリングのご感想を続々と受け取らせていただいています。読ませていただいて、自分が思う以上の深いエネルギーワークとなったと感じています。 ヒーリングとはなにか、その本質をみなさんが受け取りそして投げ返してくださっていることに心打たれています。...

さらに表示する