スピリチュアル

先日、夫がわたしについてブログに書いていた。 彼が何かを書く時は本当に思ったことしか書かないし、 ジョークでもネタでもないことはよく知っている。 あなたに合った治療法~凡人の行方 結婚して11年になるけど、今なんだ。 ずいぶん思いを温めたね、とも思う。 彼のブログを読むときはいつも楽しみだ。SNSも。...
みなさんはこの世が生きやすいと感じていますか? 私は生きにくかったです。とても生きにくかった。 過去形ですが、過去より今のほうがその生きにくさの成り立ちや細部が良く見えています。良くないところがく見える。 というとネガティブな感じがしますが、生きることの喜びより生きることの苦しみのほうが切実に思えます。...
「引き寄せ」という言葉もはやりました。流行ったおかげで、意識の仕組みの説明はしやすくなりました。 どんなことでもそうだと思いますが、新しい概念が認識され定着していく間には数々の誤解がつきものです。...
ときどきお話するのですが、みなさんの頭の周りには金色と黄色のまざったような光が取り巻いています。 瞑想を重ねているうちに徐々にいろいろな種類、いろいろなビジュアルの光が肉眼にも見えるようになり、ある時対面セッション中に気づきました。 それから結構時間が経っていますがいつも対面セッションではその光を見ています。...
みなさんこんばんは。 今年もあっという間に節分を過ぎて、日々は無常に過ぎていくように見えます。 けれど内側の世界をみつめ、つながり、問いかけ、気づきながら生きていると、怒涛のように過ぎていく日常とは別の確かな世界が自分にはあるのだとわかります。 昨日は名護の市長選挙がありました。...
昨日は『ヒプノセラピストのための講座』をさせていただきました。 まだメニューに載せていませんが、初回からちょうど一年経ったことを、受講生さんから教えていただきました。...
私の心の中にいるちいさな私は、 あるものを握りしめ、絶対に離したくないと思っています。 離すと思うだけでもとっても嫌な気持ちです。 でもおとなの私はそれをなんとかして離してほしい。 おとなの私にはわかっている。 その手に握りしめたそれは、私の人生にとっては重要ではないと。 むしろその手が離さないことで、 その手は使えないし、...
前々回『インナーチャイルドについて、伝えておきたいこと①』に続く、その②です。 さて、それではインナーチャイルドの問題とはなんでしょうか。 それを捉えるには、私たちは私たちがなぜ生きるかということを念頭に、あるいは視野に入れないと探求できません。...
インナーチャイルドに取り組んで長い時間が経ちます。 この言葉は昨今とても広まって、ワークをしている方もとても増えた印象です。 そんな昨今を見回してみて、もう少しお伝えすべきことがあるなあというのが、今私の中にある思いです。 自分を愛すること 自分自身との信頼関係 (自己肯定、自己評価、自信の有無といわれるものすべて)...
新年あけましておめでとうございます。 みなさんと世界に、そして私自身に、常に新しい喜びの風が吹きますように。 年末年始に2泊3日の旅行に行きました。 沖縄へ来てからは長い旅をしているようで、また日常が新鮮な冒険のようでもあり、非日常を渇望するようなことが極度に減っていましたが、わが家のエネルギーの流れに従い今回新しい選択をしてみました。...

さらに表示する