脳から光

ときどきお話するのですが、みなさんの頭の周りには金色と黄色のまざったような光が取り巻いています。

 

瞑想を重ねているうちに徐々にいろいろな種類、いろいろなビジュアルの光が肉眼にも見えるようになり、ある時対面セッション中に気づきました。

 

それから結構時間が経っていますがいつも対面セッションではその光を見ています。

 

先日ネットであれこれ調べ物をしているうちにひょっと出てきた記事。

その画像がまさにそれでした。

 

【ガチ】我々の脳は直接“見えない光”とつながっていた! 科学者「脳内で毎秒10億個の謎の光が発生」オーラやクンダリニーの覚醒に関係か!

 

という記事です。

 

サイトの信憑性は別としても、私には見えているままです。そして生業として、自分の生活として日々体験していることが、科学で説明するならばこういうことだろうなあととても納得がいきます。

 

ちなみに上の画像と私が見ている光はいろもかたちもそっくりですが、実際はもう少し光は広い範囲に大きく広がって見えます。そして人によって、その方のエネルギー状態によって、光り具合や範囲は変わります。

 

良かったら見てみてください。

 

オーラやクンダリーニ覚醒と関係か、と書かれていますがもちろんあるだろうと思います。でも、セッションやエネルギーワーク未経験の方も初めてお会いする方にも、ほとんどすべての方に、見えています。

 

ですからこれが人間の脳の働きなのだとすれば、とてもうなづけます。