思考を止めると

あの強力な台風の影響でわが家とRUACHに起こったIT革命の余波で、写真を撮る機会が増え(iPhoneのカメラが優秀だから)ちょこちょことアップしています。ほんとに気まぐれで適当なのですが。

 

私が使っているSNSはTwitter、Facebook、あと幽霊部員ですがmixi、それと最近からちょっとGoogleのページも更新しようと思っています。お恥ずかしいのですが、お店への口コミ、ご感想をいただけたらとても嬉しいです。

 

(文章を書いているのはこのブログと公式サイトのみです。)よろしかったらのぞいてみてください。フォローも歓迎いたします。

 

 

 

先に臨時休業のお知らせをさせていただきます。18、19日の定休日のあと続けて20、21、22日㈭までお休みをいただきます。ご予約をご希望だった方には大変申し訳ございませんが、明日かそれ以降のご検討をよろしくお願いいたします。メールでのご予約・お問い合わせは承ります。お返事をお急ぎでない方は留守番電話でもご用件承ります。よろしくお願い申し上げます。✉ ruach@live.jp ✆ 098-948-3925

 

 

 

知念村の美しい気が、景色を輝かせてくれます。

 

 

日差しに映えるおかあさんもちょっとおすましで美人に見えます。(ほんとは美人です)。

 

 

 

しかし、スマホもタブレットも、PC以上に疲れますね。コンピューターも調べ物も好きなのですが、いじりすぎには要注意だなと思います。なるべく自己ヒーリングの時間を増やしたりしています。でないと脳の電波が乱れたり混線するようなあまり良くない感じがします。みなさん大丈夫なのかな、と思ったり。

 

 

 

YouTubeではインナーチャイルドや瞑想や霊視やチャネリングやヒーリングやサイキックやユタさんや占いなどの動画がわんさかあって、たまたまさっきサイキックヒーラーの方の、「あなたの思考を止めます」っていう動画を見ました。

 

やっていることは遠隔ヒーリングと誘導瞑想みたいなもので、それだったら私もやっていることなのですが、なんか「私が止めて見せます」みたいに思ったことがないのでびっくりしながら見てしまいました。

 

 

 

エネルギーをキャッチして共振するちからは誰にでもある機能で、その機能を発動するのは本人の意志ですから、受け取る人がこの人にならスイッチを押させてあげようと思ってくだされば、エネルギーが流れたり波長が同調したり共振したりして結果なにかしらの現象が起こるのは自然なことです。

 

能力を発揮するのはむしろ受け取る人のほうかもしれません。送り手がどんな意図で送るかはもちろんとても大切ですが。

 

 

 

思考を止めるのはつまり瞑想で、止めると本質つまり魂とつながり真の自己を感じられるというのはまったくその通りですからおっしゃることはごもっともでした。

 

 

 

いきなり自己流で瞑想すれば迷いが多くなり結果、意識の深部に降りるのを邪魔してしまいます。なにかしらのガイダンスがあればスムーズです。でも本当の本当は、やり方よりも心の姿勢、心の目的が大事かと思っています。

 

 

 

内に向かうとはつまり、外に向かうことをただ止めるだけ、とOSHOも言っていますが、言葉を替えれば思考を止めるだけとも言えます。

 

思考を止めることは無になることとは違って「外があると思い込んでいたという間違いに気づいて、全部とつながること」とも言えそうです。真実とはすべてはひとつであるということですから。